街の魅力 Concept

目指したのは緑の庭のような街並み

住む人が誇れる美しい街

先端技術を駆使しトータルな視点から、調和のとれた街並を創造。
住む人が誇りを持ち満足できる美しい景観の街をめざします。

統一感のある街づくり

春日井市による「地区計画」と外構デザインなどに一定のルールを設け、統一感のある美しい街並の維持に努めます。

メインストリートにはハナミズキを植栽

メインストリートには、ハナミズキの街路樹を植栽。やわらかな印象の景観をつくります。

ふれあいの生まれる街。

住民の方々が、お互いに信頼しあいながら、良好な関係で暮らせる街をめざします。

コミュニティの中心となる集会所

シンボリックな外観の「集会所」を設置。

“憩い”と“潤い”のシンボル としての公園

憩いと潤いを象徴するスペースとして3ヵ所の公園と2ヶ所の緑地を設置。

環境のこれからを考えた街

街のインフラに省エネ技術を活かすことで、自然環境と共生できる街をめざします。

路面温度上昇を抑制する道路舗装を採用

「クールベーブ」は雨水を舗装内に蓄えて蒸発気化熱で道路面の温度上昇を抑制します。

※クールベーブ/微粒珪砂を含む保水層に蓄えられた雨水が蒸発することで、路面温度の上昇を抑制する舗装。路面温度が通常のアスファルト舗装よりも最大10℃〜15℃低下します。

省エネルギー対応の緑色LEDライトを採用

夜間の安全を確保する防犯灯・街路灯には、消費電力を削減できるLEDライトを採用。

安心・安全につつまれた街

タウンセキュリティの思想を導入。ITを駆使した先進のシステムが24時間街を守ります。

多彩なカメラシステム

用途にあわせた多彩なカメラシステムを街の入り口に設置。

セルフセキュリティで毎日の安全を

ITと携帯等で自分自身を守る意識を高め、犯罪や災害に備える最新システムです。

× 閉じる